2009年01月21日

傾斜宮占い 

傾斜宮占いとうのがある。

日本から伯父が送ってくれる雑誌「婦人公論」に出ていました。

傾斜宮占いというのは、中国古代の五行思想にあるんだそうです。

で、五行思想て何?ってことなんですが、これは宇宙のあらゆるものを、木・火 土 金・水の5要素に分けてその本質を考えるんだそうです。

傾斜宮占いでは、全てのものは九つの方向に配置されます。

人の生年月日を五行、九方位に分けて、立体的に組み合わせると、傾斜ができ、それぞれ九つの特徴が宮になっているとのこと。

なんだか、ちょっと難しい。

考え方や性格がこの宮に見事にでる、ということです。

私自身を占うと、離宮でした。

傾斜宮占い、果たして当たるのか。

ちなみに明日、1月22日は「時間がかかってもそれだけの価値があります。自転車○」ですって。

時間がかかっても価値がある・・・ってなんだろう。

ブログの更新か??

posted by Tamimin at 22:14| Comment(1) | 気になること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!

占い大好き・阿部ちゃんです(^0^)v

今までいろんな占いをやったけど、今いちばんハマってるのがこれ



http://cmizer.com/movie/40984

最初はドキドキしたけど、やさしい占い師さんに相談にのってもらえて

片想いの彼ともうまくいっちゃいました(^3^)-☆

メール相談もOKみたいなので、悩み事があったら相談してみてね(^0^)/
Posted by 阿部ちゃん at 2009年04月20日 22:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。