2009年01月20日

アップル社のiLife®‘09

私はマックユーザーです。わーい(嬉しい顔)

コンピューターはずっとマック。

使いやすいし、デザインもいいし。

職場もほとんどがマックユーザー。

ニュージーランドではPCと言えばウインドウズのこと、マックはマックなのです。


で、2009年1月7日に、アップルはiLife®‘09(アイライフオーナイン)」を発売したというニュース。

まだ、iLife08も使いこなせていないのに、早いよー

宣伝のページをじっくり読むと、色々な機能がグレードアップされたみたいです。

特によく使うのは「iPhoto(アイフォト) ‘09」なんだけど、写真を「人々」と「撮影地」の情報によって自動でイベント毎に振り分ける新機能を搭載したんだそうな。


ふーん、見てみたい。

「iMovie (アイムービー)’09」には「詳細編集」機能、手ぶれ補正、高度なドラッグ・アンド・ドロップ、そして地図アニメーションといった機能がついているらしい。

「GarageBand(ガレージバンド) ‘09」は、18の基本レッスンがあるんだけど、オプションでサラ・バレリス、ジョン・フォガティ、ノラ・ジョーンズ、スティングといったトップアーティストによるレッスン*も可能で、ピアノやギターの弾き方を学ぶための新しい方法を説明してるんだって。

これって、すごいぞ。

ちなみに価格は8,800円。

どうするか?

今のところiLife 08でも結構満足。

購入は、もう少し様子を見ます。

posted by Tamimin at 21:16| Comment(0) | 気になること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。