2008年12月01日

アラフォーとグ〜

「ユーキャン新語・流行語大賞」が決まったというニュースを読みました。

今年は、アラフォーとグ〜だそうです。

日本を離れていると、こんな言葉はインターネットでしか入って来ないので、実際に人が使っているのは聞いたことがありません。

エドはるみだって、オンターネットでしかしらないし。

どうやってグ〜、ってやるんだろう。

アラフォーとグ〜は、海の向こうにいても知っていたけど、審査員特別賞の「上野の413球」は初めて聞いた言葉。


そもそも、上野由岐子投手ってだあれ?

オリンピック関連か。

413球、とは何だろう。

どんな背景があったのかぜひとも知りたい所です。


アラフォーに関して言えば、なんでこんな言葉が生まれるのでしょう。

日本人は、うまい具合に英語を日本語にしてしまうし。 

新語・流行語大賞って本当におもしろい。

posted by Tamimin at 19:15| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。